5つのこだわり

近年の電気通信工事における作業環境は、広範囲に及び複雑化しています。また、インフラを停止させることなく工事を行わなければならないという現場は少なくありません。このような現場においては、作業員の安全を確保するとともに、インフラの安全をも確保する必要に迫られてきました。

しかし、安全に注意しながら作業を行うことは当然でありながらも、熟練や安全喚起だけに頼った安全策では、事故を皆無にすることは難しいのが現状です。また、従来の絶縁工具では、作業員の安全は確保されても、工具によるショートなどによりインフラの安全までは確保することは難しい状況でした。

そのような現場からのご要望を元に弊社が開発した一つである短絡防止絶縁工具は、作業員の安全を確保するとともに、インフラ環境の安全性を確保することができる世界無二の安全ツールとなっています。

これらの安全工具は、当社の日本工場にて、熟練した職人たちが匠の技を駆使し一つ一つ丁寧に製造しています。そのため、他社が真似ることができない工具をご提供することができるのです。

当社では、お客様の現場作業員からのご要望やアイデアを取り入れるとともに、関連するメーカーと協力することで、作業効率を下げずに、安全な工事・作業ができる工具の開発を行っております。

1.匠の技が生み出す高品質工具

―極薄・高耐久性の短絡防止絶縁工具-

人体を守るだけに留まらず、ショート(短絡)までも防止した世界無二の作業ツールを提供します。

通常、稼働・通電中のインフラ工事を安全に行うためには短絡防止絶縁工具は不可欠ですが、従来の絶縁工具では、工具と作業員間の絶縁はできても、工具による接触(ショート)事故は防げませんでした。また、単に工具全体を絶縁物でコーティングした場合は工具が肥大化し、狭い作業空間では使用できませんでした。

そこで、フィスコインターナショナルは、極薄フッ素二重化コーティング法を開発し、工具全体を薄くフッ素コーティングすることで、肥大化を抑え高い絶縁率を実現しました。これらのコーティングは国内の自社工場において、全て手作業による職人技術にて実現していますので、他社が真似ることができない高品質な短絡防止絶縁工具をご提供することが可能となっています。
また、色の異なる2種類のコーティングを行うことで、一層目のコーティングが剥げた場合など、工具の劣化状態を知ることができるだけでなく、異なる硬度にするなど細部までこだわっています。

柔軟な研究開発体制

―コラボレーションによる新製品の開発―

新製品の開発は主に現場のお客様からのご要望を元に開発を進めています。既存のお客様ネットワークから寄せられるご要望も多々ありますが、近年では多種多様の新規のお客様からのリクエストにより開発した製品も多く存在します。

通常は、カスタムメイドによるお客様固有の製品を製作する場合ですと、ロット数が少ないためにお客様負担(コスト)が高くなります。しかし、他のお客様への供給が可能だと判断できる場合には、当社にて初期開発費を負担し製品の開発を行っています。

当社は日本国内に専門工場をを有するほか、フィリピンにも工場を有しています(フィリピンの工場では、日本の職人が現地で製作しているため、国内品質と変わりありません)。

また、長年の製品開発を通して、高い技術を持つパートナー企業とのコラボレーションにより、研究開発を迅速に行える体制を有しています。

3.高品質、低価格を目指して

―中間業者を介さずに、開発・製造・販売まで―

フィスコインターナショナルは、主に日本国内で開発・製造を行うメーカーであり、販売会社でもあります。開発から製造、販売までワンストップで行っています。

商社や販売代理店などの中間業者を介さずに直接お客様に販売することで高品質の製品を低価格でご提供させていただいております。低価格にてご提供することで、より多くの現場で使用していただき、安全な作業環境の構築の一翼を担えればという願いがあるからです。

また、直接お客様に販売することで、お客様の声をダイレクトに収集することができ、新製品の開発や改良にとても参考にさせていただいております。
製品のお求めの際は、ホームページまたはお電話にてお気軽にご相談ください。

4.プロとしての信念

―最良のモノを造るためには妥協しない―

フィスコインターナショナルは「創造・信頼・貢献」を社是に長年歩んでまいりました。そして、製品開発をするにあたり、「最良のモノを造るためには妥協しない」という強い信念でプロフェッショナルに徹してまいりました。

利益だけを目的とせず、貢献する価値を見出すこと、困っている人が一人だとしてもできることに最善を尽くすこと、そして、商流にとらわれることなく自分の考えや信念に従い現場の安全を構築してまいりました。
その結果として、お客様からの信頼をいただき今日に至っていると思っております。

例えば、「作業効率が上がった」、「危険を低減できたことで精神的なストレスを少なくすることができた」、「一緒に仕事ができて嬉しい」などの声をお客様から頂いており、私たちの思いや努力がお客様に喜んで頂けていると実感できた時には、とてもうれしく思います。
また、フィスコインターナショナルの製品をご購入いただいたお客様からの口コミで、新たなお客様からお問合せを頂いた時の嬉しさも一入です。

5.お客様との信頼のネットワーク

―双方向ネットワークと機密情報網―

クライアント会社の社員一人ひとりとの深い信頼関係により、新製品の開発やバージョンアップを行っています。これらはお客様と機密情報網にて、日々情報の交換を行いながら進めています。時には、会議室でじっくりと議論をします。時には、現場に伺ってご要望を伺います。お電話やメールでも進めています。そうやって、新製品の開発や改良を行っています。

また、当社工場や関連企業とも連携し、迅速に対応できる技術ネットワークを構築することで、お客様のニーズに合った最適な商品を迅速に開発・提供できるように、フィスコインターナショナルがサポートし、共に開発しています。